シカゴマラソン

10月7日にグランドパーク発着、42.195kmのシカゴマラソンが開催されました。そこで大迫傑さんが2時間5分50秒で日本新記録をたたき出し、3位に入賞しました。

42.2km弱を2時間弱で走りきるというのが驚きを隠せません。私自身も学生時代にマラソンを10kmほど走りましたが、あれでも結構きつかったです。

その4倍ですから、やらされではできないと思います。意志の強さが垣間見れたような気がします。